おさむくんの観察日記

♡阿部ゼミのナハナハなまいにち♡

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『第13回 環境就職セミナー 
つながりから考える持続可能な社会の形成』
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【趣旨】
環境就職セミナーは、学生が自分たちの将来と社会のつながり、そして「持続可能な社会」について考えるために開催するものです。
本セミナーでは参加者に対して、毎日の生活で関わっている社会と、大学卒業後に就職するであろう企業やNGOが、「持続可能な社会」のためにどのようなことを行っているのかを知る「きっかけ」となることを主たる目的として開催するもので、今回が第13回目の開催です。
国家、企業、NGO、そして私たち消費者の環境問題に対する役割とは?
就職活動を控えている方も始めていない方も、もちろん就職活動を終えた方も、卒業してから社会に出た時のために、私たちと今から一緒に考えてみませんか?

関心のある多くのみなさまのご参加を心よりお待ちしております。
------------------------------------------------------------
◆開催概要
【日 時】 2011年7月12日(火) 18:15~20:50(開場17:45)
【場 所】立教大学 池袋キャンパス 太刀川記念館3階 多目的ホール
  東京都豊島区西池袋3-34-1(JR池袋駅西口から徒歩10分)
  *池袋駅から立教大学までの道順
    http://www.rikkyo.ac.jp/access/pmap/ikebukuro.html
  *立教大学池袋キャンパスのマップ
    http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/index.html
【講 師】
  ・安威 誠氏(株式会社学研ホールディングス 学研総合研究所 所長)
  ・伊達 寛氏(全日本空輸株式会社 CSR推進部 副部長)  
  ・草刈 秀紀氏(IUCN日本委員会副会長、市民が作る政策調査会理事、ツキノワの会事務局環境政策をNGOと進める議員連盟アドバイザー)

【内 容】
  今回は環境活動と経済活動の両立について考えていきたいと思います。
講師お三方には、企業とNGOの環境に対する取り組み、それと経済活動がどのように両立するのか、企業とNGOが求める人物像などをお話していただく予定です。本ゼミの指導教員と講師の方々によるディスカッションや会場からの直接の質問も受け付けますので、ぜひご参加ください!
【対 象】 本学学生・教職員・一般
【参加費】 無料
【申込み】 不要(池袋キャンパスの会場へ直接お越し下さい)
【備 考】 当日は私服で参加可能で 、途中入場・退出も可能です。

【主 催】 立教大学 社会学部現代文化学科 阿部治ゼミナール
【共 催】 立教大学 社会学部現代文化学科 櫃本真美代ゼミナール
      立教大学 ESD研究センター
■本セミナーに関するお問い合わせ先
  立教大学 社会学部現代文化学科 阿部治ゼミナール
  E-mail:abeosamuzemi2011@gmail.com

主催: 立教大学阿部治ゼミナール
期間: 2011年07月12日
開催場所: 東京都立教大学池袋キャンパス
太刀川記念館3階多目的ホール
参加費: 無料
参考サイト: http://abeosamuzemi2010.blog96.fc2.com/
問い合わせ先: abeosamuzemi2011@gmail.com
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://abeosamuzemi2010.blog96.fc2.com/tb.php/45-1562dd93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。