おさむくんの観察日記

♡阿部ゼミのナハナハなまいにち♡

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、ついったからの「風土かふぇの更新ヨロシク(>ω<)b」コールに答えて、風土かふぇのお話です。


6月11日(土)、立教の太刀川記念館にてNPO風土-kazetuti-、立教大学ESDセンター、西池袋南町会、立教大学フェアトレードパートナー主催で風土かふぇが行われました。

風土かふぇとは、風の人(外から来た人)、土の人(地元の人)が気軽に集い、喫茶を楽しみながら、地元のさまざまな魅力について語り合う場です。

会場には池袋でよい地域づくりのための活動している団体のパネル展示や、フェアトレードのコーヒーの販売やあずき茶などの配布、不良品交換会、西池お話会、立教ツアーなど、さまざまな催し物がありました。

立教ツアーは我らが坪松さんがガイド役だったんですよ!
かなりの評判だったとか・・・さすがっ!!


私たち阿部ゼミは、アイポイント班・ビオトープ班・セミナー班に分かれて展示物を作りました。

ビオトープの
ビオトープ班の。個人的にカエルがお気に入り


セミナーの
なぜ今阿部ゼミではない人の写真を使ったのかは謎である。※右上


アイポイントの
溢れる女子力(・ω・)自信作ですぞ

全体図
こんな感じで展示っ!


グッドスマイル
石森さんからいただきました。
ただいま木の広場(丸井の近くの交差点の大きな木のある花壇)にてすくすく成長ちゅう( >3<)


会場の様子
子供向けのイベントとのブッキング&雨にもかかわらず、会場にはたくさんのお客様が!
外の不良品交換会も予想以上の賑わいでした。


セミナーについて語ってます
環境就職セミナーについて語っております。
ちなみにこのおじさまは、としま緑の会のかたです。


今回の風土かふぇで、私は予想以上に池袋という町に、たくさんの人が関わっていることに驚きました。
池袋というと、サンシャインやヤマダ電機など、まさに都会!で、ただただ人が通り過ぎていくだけの、地域の繋がりが薄い街というイメージを持っていました。
しかしNPO風土をはじめとする西池袋地域の方たちの取り組みを見て、池袋は本当にたくさんの人たちによって支えられているということを実感しました。
もちろん、今回の風土かふぇに参加した団体以外にも、この町を支えてくださっている方はたくさんいらっしゃいます。
私たちが知らないところで私たちの生活をサポートしてくれる人たちがいることをしっかりと胸に刻み込めた一日でした。


さて、明日は火曜日です。
火曜の昼と言えば・・・・・・そう、アイポイント!
私たちは池袋の環境美化&緑化でもっと素敵なイケブクロライフを提案しております。
花壇の水遣りやお花の植え替え、ゴミ拾いを通して私たちの町を再発見!

毎週火曜日12:20から池袋駅西口出てすぐのえんちゃん前(大きい植え込み)にて活動をしております。
あなたも池袋のサポーターの一員になってみませんか!?
詳しくはおさむくんの観察日記リンク内の、『池袋の地域通貨「アイポイント」は、社会貢献活動を頑張った方々の活動の証』にて。

以上、えのきどでした(・ω・)ノシ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://abeosamuzemi2010.blog96.fc2.com/tb.php/28-18ad5165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。